真夏の暑さも吹き飛ぶ!夏の住み心地を向上させる家づくりのコツ

上尾で高気密高断熱のリゾート注文住宅ならスタジオそら

この間、関東でもっとも暑かったのが埼玉県の越谷市で37.7度だったそうです…。

いつも暑い街でトップに上がるのが熊谷市なのに意外です!

それでもやっぱ埼玉が一番暑い場所に選ばれますね。

そんな猛暑の中、家の中でも夏の暑さを感じ、こんな不満はありませんか?

「せっかくお風呂あがりさっぱりしたのに脱衣場でパジャマに着替えてるときには、もう汗をかいてしまう。ドライヤーしてる時なんて、もっと汗をかいてしまう。」

「ドレッサーなんて持ってないから洗面所でお化粧するけど、汗かいちゃう。」

「暑くなってきて生ごみの臭いが気になる。」

まだ寝てたいのに、暑くて目が覚める

「子供の熱中症が怖いから家の中でも遊んでほしい。」

「夏カビが厄介。湿気が多すぎて

「洗濯物をバルコニーに干しに行くだけで日焼けしちゃう。

外に出て洗濯物を干してって一番暑い思いしているの私なのに、家族たちに「暑いから早く窓閉めて!」って言われる

これらの悩みに対して、家づくりや日常生活に工夫を加えることで、快適な夏の過ごし方を見つけることができます。

目次

お風呂あがりでも汗をかかない脱衣場

汗を流すために入ったのにあがった後の脱衣場が暑くて、ドライヤーしてたら汗だくだく!なんて思いしたことありませんか?

女性なんて特に。長い髪の毛をちゃんと乾かしきるには10分以上ドライヤーの時間がかかりますよね。

そんな脱衣場が涼しかったらどうでしょう?エアコンがきいてるお部屋と同じくらいだと思ってください。

部屋ごとの温度差がございません。

一階や二階、玄関やリビング、トイレや脱衣場など。全て同じ温度になる設計が可能です。

冬の時のお風呂を想像していただけると分かりやすいです。お風呂からあがった後の脱衣場が寒くなく、浴室との温度差がございません。ヒートショックの恐れがないのです。

なので、実は、冬でも半袖・短パンで過ごせちゃいます。

生ごみの匂いが気にならない

生ごみは時間が経つと嫌な匂いが発生することがありますが、近くに空気の排気口があることでその臭いを早めに室外に排出でき、室内の空気が常に清潔な状態を保つことができます。

家の中で生ごみの臭いを感じない為に、袋に入れた生ごみを冷凍したり、外に生ごみ用のゴミ箱を設けたりといろいろな対策がありますが、冷蔵庫のスペースがなくなったり、そもそも生ごみを新鮮な食材と同じ所に入れたくない方もいますし、外のゴミ箱には虫がきてしまいます。

虫は、生ごみから出る腐敗臭を嗅ぎつけて寄ってきます。臭いがなければ虫が寄ってくる心配もございません。

湿気の多い夏のカビとおさらば

家族みんながお風呂あがった後、換気しようと思って窓を開けて、換気扇を付けていませんか?それでは乾かないです。むしろ湿気の多い外気がお風呂場に入ってきて結露してしまいます。

「今日はムシムシしているな~」って感じている湿気の多い空気を自ら浴室に入れていると思うとゾッとしませんか?カビないようにしている対策が、余計にカビさせていたなんて…!

そこで、私たちはカビがはえるもととなるジメジメ(湿気)を家の中からカットするためにお風呂の天井を取っちゃいました。

お風呂の天井があると、湿気の逃げ場が無くなり結露ができ、カビの原因になってしまいます。

天井が無いと、お風呂場以外がカビそうと思われますが、エアコンが除湿してくれるのでその心配はいりません。

シャワー強で1時間出しっぱにした湯気もエアコンは除湿できてしまうのです。

肌を守る洗濯

洗濯物をバルコニーに干している時も紫外線は浴びてしまいます。家にいる時の無防備な時の日焼けは困りますよね。

またバルコニーに出る際に窓を開けるとせっかく冷やした空気が逃げてしまいます。家族に「暑いから早く窓を閉めて!」って言われた時なんて、『一番暑いのは私なのに!』と言い返したいものです。

私たちは、バルコニーを無くし、完全部屋干しの家をつくっています。

でも、部屋干しって臭いが気になる。

部屋干しがすぐ乾かず、臭いがでてきてしまう普通の家は、せっかくエアコンで除湿していても外から家の中に湿気が入ってきているからなんです。

洗濯物は2時間以内に乾かないと臭いが出てきてしまうと言われております。

なので2時間以内に乾く室内環境がとても大切です。

水蒸気をシャットアウトする設計により、部屋干しでも2時間以内で洗濯物がカラッと乾きます。梅雨時も家の中でジメジメを感じることはありません。

部屋干しでも乾く家なので、わざわざ2階のベランダに干しに行く手間が省けますし、洋服に虫や花粉、PM2.5がつく心配もありません。なので必要のないバルコニーをはじめから付けないのです。使わないのにつけてしまうと掃除の場所が増えてしまい家事の時間が増えてしまいます。

家の中は猛暑を忘れたい!

家の中で猛暑を忘れる家づくりは熱中症対策に繋がります。

実際お客様のお子さんは、自分の家が快適すぎて夏でもはやく帰ってくるそうです!長い時間外にいられるのは心配ですから、安心ですね。

家の中でも熱中症になってしまう今、水分を取るようにするのは自分で気にすることはできるけど、部屋ごとの温度、湿度まで気にすることができるお子さんは少ないと思います。

なので私たちは、家の中の温度を一定に保ちます。また、湿度のコントロールも行い、ムシムシとした不快な状態を防ぎます。

家族の健康と快適な暮らしを大切にしている私たちの家は、お子さんが心地よい環境で楽しく過ごせることをお約束します。熱中症の心配を軽減し、安心して暮らせるお家づくりをサポートいたします。

夏の住み心地を体験する

真夏でも涼しい家づくりを実感しに来ませんか?

夏は暑く、冬は寒いお家に住んでしまい冷暖房費が多くかかってしまったり、いろんなお掃除グッズが必要なお家より

家事の時間も減り、冷暖房を低いパワーで一年中過ごせるお家のがメリットが沢山です。

ちゃんと育児・仕事・家事もしているのに自分の時間も作れる日常を他の主婦さんにも味わっていただきたいです!


毎週 火・水・土・日/10:00の部・14:00の部 に体験会実施しております。

是非、真夏の今体験してみませんか?

AJAX通信に失敗したか、nonceの検証に失敗しました。 このエラーが繰り返し発生する場合は、セキュリティ関連のプラグインによってアクセスがブロックされている可能性があります。 「公開ページでのAJAX通信のURLを選択」と「公開ページでのAJAX通信でNonceの値の検証で使う関数を選択」の値の変更をBooking Package > 一般設定で行ってください。

アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items
新規登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー 状態
予約の詳細
close
予約の詳細
サービスを選択してください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。

スタジオそら株式会社
〒362-0014 埼玉県上尾市本町1丁目10−5 グリーンハウス 102
 048-657-8724

上尾で高気密高断熱のリゾート注文住宅ならスタジオそら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次